nameko_ppppのゲーム攻略ブログ

第二のGameWith目指してます。

【Minecraft】OptiFineの1.17.1版がついにリリース!【OptiFine】

8/30日、ついにOptiFineの1.17.1版がリリースされた。

(OptiFine HD U G9)

optifine.net

OptiFineはここからダウンロードできる。

ただ、このバージョンはForgeとの互換性がないことに注意したい。

変更点

https://optifine.net/changelog?f=OptiFine_1.17.1_HD_U_G9.jar

原文は上のリンクから。

オプティファイン 1.17.1_HD_U_G9
- カスタムローディングスクリーンの修正 (#6128)
- アラビア語ロケールのプレイヤーアーマーを修正 (#5806)
- VoxelMapでのクラッシュを修正
- 地図製作者のレベルアップ時に統合サーバーが遅延する問題を修正 (#6044)
- OpenGL互換性プロファイルへのフォールバックを削除
- レンダーリージョンがコアプロファイルで動作するように修正
- 1.17のスプラッシュテキストを修正
- Forgeパッチ37.0.25の更新
- AF作動時のOpenGLエラー1282を修正
- AMDでのシェーダーのクラッシュを修正
- エンドディメンションにカスタムスカイを追加
- AA/AFがコアプロファイルで動作するように修正
- ダイナミックFOVがオフの時のスパイグラスを修正
- シェーダーの互換性で、#extensionラインをヘッダーに移動するよう修正
- 互換性ヘッダーラインのソートを修正
- Macのシェーダーでアイテムやエンティティが黒くなる問題を修正した
- FXAAがコア・プロファイルを使用するように修正した
- Macでのシェーダーの起動を修正した
- シェーダーの互換性を修正した: texelFetch2D, #バージョンXYZの互換性, texture2DGrad
- シェーダーの逆マトリクスを修正
- modelViewMatrixInverseとprojectionMatrixInverseの追加
- 最後の "#extension "の後にシェーダーの互換性を示す行を挿入
- 予約済みキーワードを使用するシェーダーの互換性モードを修正
- ジオメトリ・シェーダーの互換性モードを修正
- コア・プロファイル関数を使用するようにシェーダーを更新
- シェーダーのコンポジット・マトリクスを修正
- シェーダーのサンプラー "texture "を "gtexture "に名称変更しました(#5537)
- コアプロファイルで動作するようにシェーダーの互換性を修正しました(MacOS)
- 水の中のボートのシェーダーレンダリングを修正
- シェーダーの読み込みパフォーマンスを修正
- バニラのアトリビュート名にプレフィックス "va "を追加
- シェーダーの地平線描画を修正
- シェーダーを使用したGUIの胸部テクスチャを修正
- isEyeInWaterユニフォームで粉雪をサポートした (#5993)
- シェーダーによるエンチャントグリントの修正
- シェーダーでのエンティティ法線テクスチャの修正
- シェーダーの空の色を修正 (#5960)
- 1.17.1にアップデート
- Forgeとの互換性なし
(30.08.2021)